追突事故に遭った際 子どもの症状の見分け方 【福岡市 中央区 六本松 うぃんぐ整骨院 むち打ち】 - むちうち・交通事故治療なら福岡市六本松の整骨院

うぃんぐ整骨院

Q&A, その他, 口コミ・体験談

追突事故に遭った際 子どもの症状の見分け方 【福岡市 中央区 六本松 うぃんぐ整骨院 むち打ち】

おはようございます

福岡市中央区六本松より  うぃんぐ整骨院 院長 岡田です

交通事故に遭ってしまった際、子供が同乗している際、子供の怪我の状況ってとても気になりませんか?

子供は大人のように自分の症状を訴えることができません

そして、心配で病院を受診させても、その場で本人が「痛くない~~」と言ってしまうと、病院では、「はい、では大丈夫ね」といわれてしまいます

むち打ち症になった方にはわかると思うのですが、むち打ちははっきり「ここが痛い!!」という状態では現れません

首肩部の重だるさや、頭痛や頭重感・めまい・吐き気などで現れることが多いので、子供に「どこか痛い?」と聞いても子供には伝えることができません

症状を言えない2歳3歳の年齢の子は 夜泣きが酷くなることが多いようです

幼稚園くらいの子供は喉を痛がったり、頭が痛いという訴えがあったりします

以前ご来院のお子様は、保育園の先生が「頭痛い~~」としばしば言うのを聞いていて、親御さんに報告くださったようです

ふとした時に、子供から訴えが出ています

保育園に預けている場合は、保育園の先生などにも事情を話し、しばらく注意してもらったほうがいいと思います

大人に症状が出る場合には、子供にも出ている場合が多いので、必ず一旦病院を受診してください

私達に触診させていただけたら、すごくその部位が固くなってしまっていることが分かります

頸部を触診すると、子供にはありえないくらいの、筋肉の固さ(硬結)を感じます

そして、そこを少し圧するだけで痛みを訴えます

初回治療後、「楽になったでしょう?」ときくと、ほんとに笑顔で「うんっ!!」とお返事

Photo

次もしっかりママと一緒に治療に来られます

その事が、子供にとっての答えだと思っています

子供は嫌だったら、二度と治療には来たがりません

小さなお子さんが接骨院や整骨院に通われても、一向に差し支えはありません。


但し、小さなお子さんの場合、自分の症状をきちんと

伝えられないことが多く見受けられますので、


事前にご両親が良くお子さんの症状を把握しておいて、


どんな小さな変化でも構いませんので、私たちにきちんと伝えて下さい。


お子さんが痛いと言わないからと放っておかないで、必す診察を受けさせて上げてくださいね

きちんと治療を受けていただけたら、子供さんの回復はとても早いです

01

うぃんぐ整骨院はいろいろなメディアで紹介いただいています

LINE@で直接うぃんぐへのご相談が可能です

うぃんぐ整骨院のLINE@

スマートフォンで下記のボタンを押して友だちリストに追加してください

LINE@ID:wing-seikotsu

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

この記事を共有する

事故後のむちうちを解消したい方へ

福岡市,六本松駅の整骨院

土曜も20時半まで受付 被害者費用負担0円 六本松駅より徒歩2分 駐車場あり 国家資格保有者が施術

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります